ToDoリストのアプリを使って、自分の行動を監視

2019年1月26日の作業内容

・底辺脱出ブログ1記事投稿
・確定申告の準備(まだ全部は終わっていません)

 

ToDoリストのアプリを使って、自分の行動を監視。

最近は2019年の目標や行動計画を色々と立てていたのですが、スプレッドシート(エクセルのようなもの)にまとめているだけだと中々見返さなかったり、進捗状況の確認がしにくいと感じました。

そこで、毎日ToDoを忘れないようにするために「何か良い方法はないかな?」と探していて見つけたのが「ToDoアプリ」というものでした。

 

出来るビジネスパーソンの人はもう使うことが当たり前のようなのですが、僕はまだ使っていなかったのでネットサーフィンして
・無料で、
・出来るだけシンプルな
アプリはないかな?という所で、数あるToDoアプリの中で良さげだったのがマイクロソフトのToDoアプリでした。

 

ToDoリスト アプリ(日々のToDo)

ToDoリスト アプリ2(期限付のToDoはリスト(ブログでいうカテゴリ)分けしてToDoを作成)

 

 

とてもシンプルなのですが、
・繰り返しの設定が出来る
・スマホアプリと連動できる
・リマインド(通知)が出来る
・操作がカンタン
といった所がこのアプリの良い所だと感じました。

自分が一度成功しかけて失敗してしまった理由の一つに、やっぱり自己管理能力の低さがあったからだと思いますので、こういったものを使って自分を律していってみたいと思います。

 

もうリゾートバイト出発まで時間が迫ってきていますので、しっかり準備して、2月からは修行僧のようにアフィリエイト作業を行い、底辺と感じている現状を脱出したいと思います。

 

生きる事を続けるのか、この世を去ることになるのか、運命の日まであと339日です。

 

コメントを残す