雇われでは報われない。

2019年4月3日の作業内容

・底辺脱出ブログ1記事投稿

 

雇われでは報われない。

最近は引き続きリゾートバイトまみれな一日一日を過ごしています。

 

そこで改めて思うことは…

・雇われでは報われない

という事だったりします。
(厳密に言うと「報われにくい」「報われることが少なすぎる」という所だったりします。)

 

どういった事から上記のような事を思ったか、具体的な事例を挙げてみますと、

・売店の売り上げが1.25倍上がろうとも、上層部の「もっと頑張るように」の一言で終わる。
・スイートルームが空いていた時、すでにスタンダードタイプに宿泊予定だったお客様にグレードアップ(3万円以上)を進めて獲得したとしても、上層部の「あぁ良かった、スイートが埋まって」の一言で終わる。

・上記2つのような手柄を挙げたとしても、手柄を横取りする性悪な人が居る。
・社員の方はタイムカードを切ってからの残業があり、12時間以上労働当たり前。
・施設の設備に文句をいうお客様の担当をすると、担当した自分が上手く処理できなかったと評価が下がる。
etc…

書き出すとキリがないくらいの愚痴が出てきてしまいます(苦笑)。

 

今の派遣先、多少ちょこちょこ問題があろうとも人間関係はすこぶる良好な方な職場ですが、そんな職場ですらこういった事を感じるという事は、やはりどこかに勤めに行って働くという事は、オーナー始め上層部に身を捧げることと変わりないように感じてしまう所があります。

だから自分はフリーランスになった、という事をまざまざと思い出しています。

 

こうして雇って頂いて働けること自体に感謝があると同時に、やはり雇われて働くことだけが全てではない、自由とはほど遠い人生になるという事を実感しています。

 

今日はちょっと色々あって、今の派遣先への気持ちが切れてしまいました。

時給をもらっている以上は引き続き、仕事は今まで通りテキパキかっちりこなしていきますが、もうそれ以上の事は決して力を注がず、自分のために時間を使おうとスイッチが入った一日になりました。

 

生きる事を続けるのか、この世を去ることになるのか、運命の日まであと273日です。

 

コメントを残す