足の裏が痛い…中足骨頭部痛!?

2019年2月19日の作業内容

・底辺脱出ブログ1記事投稿

 

足の裏が痛い…中足骨頭部痛!?

今日もリゾートバイトな一日でした。

ホテルのフロントなので立ち仕事、一日の終わりには大なり小なり足が疲れる・痛みを感じるというのは当たり前だったりしました。

が、ここ数日「足の裏、痛みが取れなくて蓄積してる感じがする…」と思って色々とネットサーフィンをしていると

・中足骨頭部痛

という病状があることを知りました。

中足骨頭部痛(↑この部分が日に日に痛みが蓄積している感覚です…)

 

この原因には少し思いあたる節がありまして、今のホテルのフロントの仕事、フロントの従業員側にはキーボックスが出っ張る形であるのですが、お客様と対話する時にやや前掲姿勢になる=少しつま先立ちのような状態になるので、一か所に体重がかかって痛みが蓄積しているのかな、なんて思いあたりました。

 

出来る対策としては、

・靴をクッション性の高いものに変える
・インソール(中敷き)を使って、クッション性を高める

と、とにかくクッション性を高めることが大事と分かりました。

 

なのでインソール(中敷き)をコンビニに買いにいこうと思ったのですが、コンビニには置いておらず。

 

靴を買い替えるのは現状厳しいので、明日からは少しでも衝撃を吸収してくれるように試しに絆創膏を貼って仕事をしてみたいと思います。

 

生きる事を続けるのか、この世を去ることになるのか、運命の日まであと315日です。

 

P.S.
一年365日、2019年になってからもう50日も過ぎました。

この50日での成果や成長…皆無です。

このままでは、弱音を吐き続けて2019年の年末を迎えてしまう。

分かってはいるけれども、モチベーションが上がってこない。

底辺を脱出する、底辺から這い上がるって、かなり難しいことなのかもしれないですね。

 

4 Responses to “足の裏が痛い…中足骨頭部痛!?”

  1. 少し前から読ませて頂いております。
    架空ブログが横行している中、タテケンさんは現実の話なんだろうなと思い、陰ながら応援しております。
    ですが架空でない分、他と比較するとどうしてもインパクトに欠けるので…
    閲覧数を爆発的に稼ぐのは、少し厳しいのかもと心配しております。
    期日を設定して目標に向けて努力される姿は立派ですが、仮にもし結果として目標に届かなかった場合でも
    言われているようなことは、絶対にしないで欲しいと切に願います。
    下を見ればきりがないですが、タテケンさんは決してそんなに底辺ということはないと思いますよ。

    • るかさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

      たしかに架空ブログが横行していますよね。このブログに関しては「ありのままを書く」をテーマにやっていこうと思っていますので、これからもそのスタンスだけは変えずに書いていけたら価値のあるものになるのかな、なんて思っていたりします。

      そして、貴重なアドバイスをありがとうございます。
      インパクトに欠けるという部分を真摯に受け止めつつ、嘘になってしまわないように、しかし何か起きた時には読みたくなるような文章を書けるようにもやっていこうと思います。

      また、このブログに関しては多くの方にご覧頂けたらと思う反面、(このブログで)爆発的な閲覧数を稼いで何か大きな収益を得ようとしていなかったりもしますので、後々どこかのタイミングで、自分の行っている他のアフィリエイトサイトについても書いてみようと思います。

      加えて、心配してくださったお気持ちに対して感謝致します。ありがとうございます。
      このブログが切なくなるような結末で終わらないよう、2019年は頑張ってみます。ありがとうございます。

      • タテケンさん、ご返信ありがとうございます。
        ブログを書かれる時間の邪魔をしてしまったようで… 少し恐縮しております。
        本ブログのコンセプト、承知いたしました。
        「インパクトに欠ける」などど大変失礼な発言をしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

        今後も訪問させて頂きますが、コメントは極力控えるようにいたします。
        (ストーカーみたいに思われ、気味悪がられたら困るので(笑))
        陰ながら応援しておりますので、仕事に!プライベートに!頑張ってください。

        • るかさん、こちらこそコメント頂けて嬉しく思います^^

          ブログを書く時間の邪魔になんてなっておらず、むしろこうしてコメントを頂けることは「本当に読んでくれている方が居る」という実感が湧いて、ブログの書き手としてはとてもモチベーションの上がる嬉しいことだったりします。

          また全然失礼なんかではありませんし、元々は向上心のカタマリだった自分も居ますので、(今回のコメントを指している訳ではなく)良いことも悪いことも言ってもらえたりしたら、自分の成長に繋がるし本当にありがたい事だと心の底から感じます。

          僕が何かお返しできる事があるとすれば、今はありのままを書いて、何かを感じてもらえるブログを更新し続けることかもしれないのかな、と今回思ったりもしました。

          なのでブログの書き手の僕からのワンウェイなブログもいいですが、コメントを通して何かが生まれるブログになったりしても良いなぁと思ったりしますので、また今後も、よければコメントを頂けると嬉しく思います^^るかさんのお気持ちに感謝しています、ありがとうございます!

コメントを残す