新入社員が入社。その風景を見て。

2019年4月22日の作業内容

・底辺脱出ブログ1記事投稿

 

新入社員が入社。その風景を見て。

今日もリゾートバイトな一日が終わりました。

そして今の派遣先で、新入社員の方が入社&赴任してきました。

 

今はまだ、新入社員の方にとっては派遣やアルバイト・パートといった立場は関係なく、すでに働いている人はみな上司のように見えている様に感じました。

しかし1年も経つと会社的にも、社会的にも、派遣やアルバイト・パートと正社員という立ち位置がどういうものか気づき、全然違う見え方になるんだろうなと思ったり。

 

新入社員の方に対しては研修などに関してもかなり丁寧にされていて、会社を上げて「新入社員を育てていこう」という姿勢が見えました。

 

そんな風景を見ながら、

・自分は1年後、こうして会社に守ってもらって働いているわけではない。
・自分の力で事業主として立ち上がらないと、未来は本当にない。

といったような事を改めて感じたんですね。

 

最近は繰り返す毎日に流されてしまっているので、今一度、自分の状況を自覚して前に進まないと本当に未来派ないと再認識させてもらいました。

 

やらなければ。

気持ちばかり焦って時間が過ぎていく日々を過ごしてしまっています。

 

生きる事を続けるのか、この世を去ることになるのか、運命の日まであと253日です。

 

コメントを残す