令和の時代、自分にとってはどんな時代になるか…

2019年4月1日の作業内容

・底辺脱出ブログ1記事投稿

 

令和の時代、自分にとってはどんな時代になるか…

今日もリゾートバイトな一日が終わりました。

 

今の派遣先、今日から工事が入るため宿泊するための部屋数が減りました。

部屋数が減ると、当然お客様も減って業務量も減り…なんだか楽になったので(職場では決して言えませんが)ラッキーだなぁと感じてしまったという…(笑)

 

話は変わりまして、本日は新元号の発表がありましたね。

新元号は「令和」。

 

平成の時代を振り返ってみると、30年で時代は大きく変わって、自分の人生においても色んなことがあったと感じますが、令和という時代がこれからどうなっていくのか、その中で自分がどう生きていけるのか、なんて事をほんの一瞬ですが(笑)考えました。

 

物思いにふけるのも束の間、明日も仕事が待っているので体を休めたいと思います。

 

生きる事を続けるのか、この世を去ることになるのか、運命の日まであと274日です。

 

コメントを残す