ゾフルーザでは熱が下がらない?タテケンからの口コミ(体験談)。

2019年2月10日の作業内容

・底辺脱出ブログ1記事投稿

 

ゾフルーザでは熱が下がらない?タテケンからの口コミ(体験談)。

今日、職場でインフルエンザになってしまって休んだ方が出ました。ネットニュースでは「インフルエンザのピークは過ぎた」みたいな事が書かれていましたが、まだまだ油断できないですね。

こちらの記事でも触れたのですが、かくいう僕も2018年の年末~2019年の年始にかけてインフルエンザになってしまい、話題の新薬「ゾフルーザ」を処方されて治した一人です。

ゾフルーザ 熱が下がらない

ゾフルーザを飲んだとき「いつかブログで体験談的なもの書けるな~」なんて思いつつも書き忘れてしまっていたので、今日はいつものブログの感じとはちょっと趣向を変えて、ゾフルーザを実際に飲んでみた体験談をタテケンからの口コミとして書いてみたいと思います。(時系列で書いていってみます。)

 

病院にて。

2018年の年末、朝起きると「喉が猛烈に痛い・これでもか!というくらいの鼻詰まり・関節に力が入らない感じ&違和感」があったので熱を計ってみると、39.0度出ていました。「もしかして…インフルエンザ?」と思った速攻で病院へ。

病院で「インフルエンザかどうか?」の検査をしたのですが、結果A型のインフルエンザの反応ががっつり出ていてインフルエンザ確定。

 

そして先生からは、

・「薬を選んで欲しいんだけど、従来のタミフルか新薬のゾフルーザ、または吸入タイプの薬だと、どれがいい?」
・「タミフルは1日3回を数日続けないといけない(飲み忘れのリスク有)、けどゾフルーザは1回飲むだけで治りますよ。(吸入タイプの薬については説明ナシ。)」
・「ゾフルーザは、服用から平均24.5時間で熱が下がりますよ。」
・「新薬のゾフルーザは、タミフルやその他の薬と比較して値段が高かったりもします。」

といった事を言われて、処方する薬を何にするかの判断を委ねられました。

 

僕的には「タミフルって副作用で事件起きたりしてたし、ゾフルーザにしたいな。(吸入タイプの薬は、先生の説明もなかったので僕もスルー)でも、ゾフルーザは値段が気になる…」という風に思ったので、先生に値段について聞いてみると

・タミフルより200~300円高い程度

だったので、ゾフルーザを処方してもらいました。

 

診察とお会計が終わって薬を処方してもらう時、薬剤師さんの方からは「今すぐ飲んでもらっても大丈夫ですよ。食前や食後などのタイミングは問いませんので。」ということも言われました。

 

病院から帰宅。

病院から帰宅後、速攻でゾフルーザを飲みました。

ゾフルーザ 口コミ

ゾフルーザの粒自体は小さかったので飲みにくいなんて事もなく、子供でも全然飲めるサイズではないかなと感じました。

「こんな小さい粒2つでインフルエンザが治るとか、すごいな…」なんて思いつつ、本当に治るのかちょっと半信半疑でゾフルーザを服用しました。

 

ゾフルーザを飲んだ時刻は午前11時頃。

体が相当しんどかったので「2~3時間経ったら、もしかしたら熱も下がって症状が楽になるのかな…!?」なんて淡い期待を頂いていたのですが、その期待とは裏腹に、時間が経つにつれて

・悪寒がつよくなる
・鼻詰まりが加速した上に、鼻水が激しくたれてくる
・熱は下がっているような気配なし
・のどが痛くて辛い
・しんど過ぎて、眠ることも出来ない

といった感じで、服用して2~3時間経ったからと言って少しずつ症状が回復するという事は全くありませんでした。

 

1晩過ぎて、ゾフルーザ服用から25時間経った頃。

そんなこんなで辛さに耐えて1晩過ぎ、ゾフルーザ服用から25時間くらいが経過した頃に熱を計ってみると…

・36.6度!

という事で、完全に熱が下がってしました!

 

自分の感覚的には、

・24時間が過ぎる前→悪寒でガクガクブルブル、熱なんて下がっている気配ナシ。
・24時間が過ぎた後→あれ?急に熱が下がった?

といった感じの感覚がありまして、徐々に熱が下がっていったというよりは24~25時間で薬が効いて急に熱が下がったように感じました。(あくまでタテケンの個人的な感覚です。)

 

確かに熱は下がって「ゾフルーザ、(良い意味で)ヤバいな…!」なんて思ったのですが、効果は熱に対してだけのようで

・喉の痛み
・鼻詰まり
・鼻水
・全身の倦怠感

という症状は、引き続き出ていました。

 

3日後以降。気になる副作用は…

熱は平熱まで下がり切った後、ぶり返すことようなことはありませんでした。

喉の痛みや鼻詰まりに関しては、(ゾフルーザを飲んでいるので)それ用の薬を他に飲むのは何か気が引けたので、点鼻薬や喉ぬーるスプレー・漢方などは使いつつも基本は自力(自然治癒力)で治すようにして1~2週間かけてゆっくり治していきました。

 

問題は、体の倦怠感(だるさ)。

インフルエンザで体がダメージを受けたからなのか、はたまたゾフルーザが強力な薬が故にその反動なのかという所は定かではないのですが、思った以上に倦怠感(だるさ)が抜けきらず、完全に「体が元に戻った!」といった感覚を得るまでに3週間近くかかってしまいました。

 

個人的な見解ではありますが、体に大ダメージを与えるインフルエンザウイルスに対して、小さな粒のゾフルーザ1回だけで治せてしまうのだから、体に倦怠感(だるさ)くらいは出て仕方ないのかなといったように感じました。

 

〆。

今ではネット上でゾフルーザを服用した方の口コミもちらほら見受けられますが、

・1日経ったらバッチリ治った!という人も居れば
・薬の効果がなくて全然熱が下がらなかったけど、他の薬を飲んで治った

という人も居ましたので、効果に関してはまだまだ未知数な所もあるのかなといった印象を受けました。

 

ゾフルーザは新薬という事もあって口コミや効果などの情報を調べている方も多いと分かったので、実際に服用した一人の感想として参考にしてみてもらえればと思い、書かせて頂きました。

 

ゾフルーザの話題、ここまで。

 

今日の所感。

今日もリゾートバイトな一日が無事に過ぎました。

3連休のピークも今日で終わった感じがありましたので、明日からは水面下で引き続き他の職場を探しつつ、アフィリエイト作業をしっかり進めていきます。

 

生きる事を続けるのか、この世を去ることになるのか、運命の日まであと324日です。

 

2 Responses to “ゾフルーザでは熱が下がらない?タテケンからの口コミ(体験談)。”

  1. タテケンさん、こんばんは。
    インフルエンザは記憶が正しければ13年程罹っていません。人と接触する事も
    少なく、外出もあまりしないので罹りにくいのかも知れないです。日頃から免
    疫力を高めて風邪や病気から身を守る事を考えながら生活しています。ウイル
    スに負けない身体づくりに欠かせないのは、十分な睡眠と食生活だと思います。
    後は適度に運動すれば申し分ないのですが、私は最近は余り外に出ておらず、
    日光にも殆ど当たっていません。

    睡眠時間は人によってはバラバラですが、私は最低7時間は寝ないとすっきり
    しないのですが、小さな頃から眠りが浅い為、寝返りを打つ度に目が覚めます。
    それでもまた直ぐに眠れるので、寝不足にはなりません。ただ時々16時間程
    度眠り続ける事があるので、もしかしたらそこで微妙な調整があるのかもしれ
    ません。

    微熱は昨年は珍しく出ませんでしたが、ほぼ毎年風邪を引きます。それは決ま
    ってホテルで働いている期間内で起こるので、睡眠時間の確保よりも少しでも
    自分の時間に回したいという理由で、睡眠時間を削ってしまっていたからだと
    思います。それを踏まえて昨年は睡眠時間を最低でも7時間以上確保した結果、
    無事風邪を引く事も無くシーズンを乗り越えられました。なるべく無駄な出費
    はしたくないので、睡眠時間を十分に取って健康に過ごすか、睡眠時間を削っ
    て免疫力を低下させ結果風邪を引いて医療費を支払うか。どちらを選んだ方が
    良いかと考えた結果、睡眠時間を確保した方が良いと判断しました。

    それに睡眠時間をきちんと取っていると、疲れの取れ具合が全然違います。睡
    眠時間が少ないと癌細胞の増殖スピードが早くなると聞いて、最近はますます
    眠りに就く時間を多く取る様に心掛けています。体調が悪い時は先ず、たっぷ
    り寝るのがお金もかからないので、良いと思います。※私は癌ではありません。

    • Snowさん

      こんばんは、コメントありがとうございます。

      インフルエンザは、人と接する機会があると移るリスクが高くなってしまいますよね。また、睡眠・食事・運動が疎かになって免疫が下がってしまうのも気を付けたい所ですよね。(年齢を重ねるたび、本当に大切だな~と痛感します。)

      Snowさんは、眠りが浅くて寝返りを打つたびに目覚めてしまうんですか。長時間眠れる時もあるようですが、体調が崩れてしまわないか心配です。どこかで快眠情報を仕入れられたら、またブログに書いてみますね。

      ホテルで働いている期間も睡眠をしっかり確保すると体調を崩さなかったんですね。確かに、体調を崩して医療費を払うなら、睡眠をしっかり確保して毎日健康で過ごせた方が良いと僕も思いますので、参考にさせて頂きますね。

      睡眠時間が少ないと癌細胞の増殖スピードが早くなるというのは知りませんでした。しっかり睡眠をとって損は無いと改めて分かりましたので、僕も日々の生活で気を付けてみますね。貴重な情報、ありがとうございます^^

コメントを残す