もう家賃も払えない。

2019年1月11日の作業内容

・底辺脱出ブログ1記事投稿

 

生活が安定していないと、作業も進まない。

情けない話、収入がない状態が続いているので家賃が払えそうにありません。

でも、2019年はなんとか生きていきたい。

だから住み込みで働けるリゾートバイトに応募しました。

結果はまだだけど、受かることを信じて賃貸の解約手続きも進めました。

 

アフィリエイトをはじめられる方の中では専業を夢見て、思い切って勤め仕事を辞めて専念される方もいらっしゃいますよね。

しかしそれは本当にオススメできないということ、書きたいなと思いました。

 

というのも、土台の生活が安定していないと心が不安定になってきて作業に集中できない、という所が大き過ぎたりするんですね。

 

加えて僕の場合は、消費者金融にお金を借りるにも、どこもほぼ満額(僕が借りられる最大の金額)に近い金額まで借りてしまっているので、今後のお金のことが頭を過って作業にほんと集中できません。

 

こんなピンチな時こそ、本当なら自分の最大限の力を出して頑張らないといけない所だと思うんですけど、ギリギリになり過ぎると力って出てこないものだなぁと感じていたりします。

 

よく海なんかで溺れかけたけど生還した人の話の中で、「一瞬、諦めそうになった」的な話を聞いた事がある方もいるんじゃないかな、なんて思います。

そんな感覚というか、本当に「もうダメかもしれない…」と感じてしまうと人間は諦めモードに入ってしまう可能性があるという…

 

なので、(アフィリエイトに限らずかもしれませんが)新しいことに挑戦したい時には、

・生活の安定のために今やっている仕事は続けつつ、少しずつ新しいことにシフトしていく
=退路を断つのは危険。生活の安定があってこそ。

というのは、今後の人生の中で忘れてはいけない教訓としたいなと感じました。

 

とにかく、リゾートバイトに受かることを本当に切に願いつつ、今日は1日を終えます。

 

コメントを残す