とにかく1記事目&ありのままを書きます。

2019年1月10日の作業内容

・底辺脱出ブログ立ち上げ&1記事投稿

 

とにかく、1記事目。

ブログ管理人のタテケンです。

底辺脱出ブログ、1記事目になります。

 

このブログを始めようと思ったきっかけや、どういったブログにしたいかは後日プロフィールに詳細を書かせて頂く予定ですが、

・とにかく、始めないと始まらない

という所から、(ブログの細かい構想などは練り切れていませんが)1記事目を書くことにします。

 

ありのままを書きます。

2019年1月10日現在、

・34歳
・独身(彼女ナシ)
・無職(一応アフィリで開業していますが、確定報酬5万円以下にまで落ち込み中)
(アフィリエイトの過去最高報酬は発生80万円・確定60万円/月でした。)
・借金120万円程度

と、本当にどうしたらいいか分からない状況になってきました。

 

「どうしたらいいか分からない?アルバイトでも何でもとにかく働けばいいじゃん。」

そんな声が聞こえてきそうですが…

・勤め仕事をして乗り切ろうと2018年からしていますが、面接にことごとく受かりません。

という状況で、ショットワークス(単発バイトサイト)を利用してかろうじで食いつないでいる状況です。

 

推測ですが、今の自分がアルバイト・派遣などの面接に行っても受からない理由として

・自営業で4年以上やっていた
=そっちが調子出てきたら、すぐに辞められそう
・34歳の男だったら、20代の(会社にとって)将来見込みのある男を採用する
・なんか違う
・働きたくないオーラが出てしまっている?
etc…

といった所が理由なのかな、なんて感じています。

 

本当、情けないです。

20歳から一人暮らしをしていますので、お金がピンチだったらアルバイトでも何でもして乗り切ってきた人生だったのですが、ここにきて勤め仕事すら出来ない現状に愕然としています。

 

・清水の舞台から飛び降りる覚悟で~

という言葉がありますが、34歳にして痛感した事は

・このままだと、清水の舞台から飛び降りることすら出来ない…かもしれない。

という事を感じました。

 

ネット上では、成功した人のブログはたくさんありますよね。

そして、成功してから過去の辛かった時代を語る人がほとんどですよね。

でも本当に底辺から這い上がり中の人のブログって、中々見ないかなと思って書いてみることにしました。

 

底辺から這い上がり中。

這い上がることが出来ないかもしれません。

でも、このブログにありのまま、本当のことだけを書き続けることで、

・タテケン(筆者)が這い上がることができなかったら→反面教師に。
・タテケン(筆者)が這い上がることができたら→成功できた1人の男のモデルケースとして。

みたいに、見てくれた方が少しでも得るものがあればという気持ち1つで書いていってみることにしました。

 

2019年末までに、

・アフィリエイト報酬確定30万円届かなかったら
・専業アフィリエイターに戻れなかったら

この世を去ります。

こんな事を書くと、

・気安くそんな事を言うんじゃねぇ。
・嘘つくな、そんな覚悟もないクセに。

みたいな声、聞こえてきそうです。

 

ですが、これは本気です。

楽しく、自分らしく生きたいが故、本気で覚悟を決めました。

 

クズな自分に、もう恥もプライドも何もありません。

でも、やっぱり楽しく自由に生きたいです。

 

2020年を笑って迎えられるよう、2019年は捨てます。

 

なんかこれ以上想いを書いていると

ドヨ~んとし過ぎるかもしれませんので、この辺にしておきますね。

 

1年後の自分に期待をして1記事目を終ります。

つたない文章ですが、読んで頂いてありがとうございました。

 

コメントを残す