あと6024時間。

2019年4月24日の作業内容

・底辺脱出ブログ1記事投稿

 

あと6024時間。

今日はリゾートバイトはお休み、ゴールデンウィーク前の一休みな一日でした。

 

あと6024時間。

これ、何を表している時間か分かりますか?

あと6024時間、それは2019年が終わるまでの時間です。

 

僕はこのブログで、2019年の年始に命を懸けた目標というものを書きました。

 

1月の段階では「1年しかないけど、1年ある。」
2月の段階では「まだ10ヶ月以上ある。」
3月の段階では「まだ3月、今からでも巻き返せる。」

そんな風に、心のどこかで思っていました。

 

4月に入りリゾートバイトに明け暮れる中で、一生懸命に仕事をしてはいるけれども、忙しさや「とりあえず毎日頑張っている」という所に甘えて、目標である「(月間の)アフィリエイト確定報酬30万円」という所に対して、まだまだ余裕をかましてしまっていました。

 

そんな日々であることに気づいたので、マインドセットを今一度鍛えなおす必要があると思い、色々とタメになりそうな情報を集めていたのですが、そんな中で人生を時間に換算して「いかに人生の時間は有限であるか」という事を教えてくれている動画に出会いました。

 

それを受けて、今年の残りの日数を時間に換算すると6024時間だったんですね。

 

今年は、あと8ヶ月。
今年は、あと251日
今年は、あと6024時間。

6024時間しか時間がないと認識した瞬間、動悸がするほど自分には時間がないことを自覚し、毎日「(リゾートバイトが終わって)疲れた」や「頑張ってるんだからいいだろう」なんて余裕をかましている暇はないと強く思いました。

 

死にたくなんかない。

やるしかないです。

 

生きる事を続けるのか、この世を去ることになるのか、運命の日まであと251日(6024時間)です。

 

コメントを残す