あと半年。決断をしました。

2019年7月3日の作業内容

・底辺脱出ブログ1記事投稿

 

あと半年。決断をしました。

約2ヶ月ぶりのブログになります。

 

結局、日常のブログを書くことすら続かず、今更何を書けばいいのかという所を迷ったのですが、まずは最近(2019年5~6月)は「どう過ごしていたのか?」という所について書いていってみます。

 

前回のリゾートバイトの派遣先が終了した後、すぐに別の地に移動してリゾートバイトを継続していました。

約1000kmも移動した&初めての地という事もあって、気候から人の雰囲気から違う土地に住むことになって体調を崩しました。

また寮が自分の寝室以外は15人程度で共同使用なのですが、ひっくり返りそうなくらい汚く不衛生という事もあって体調がなかなか回復せず、1ヶ月程度は病院に通いながら仕事をし、空いている時間はただ休んで体力の回復を待つという時間を過ごしてしまいました。

 

6月に入り体調は回復したのものの、習慣になりつつあったアフィリエイト作業を1ヶ月やっていなかったので、また振り出しに戻った感じです。

 

ホテルの仕事に関しては一生懸命やって評価を受けることで「今、自分は一生懸命頑張っている」と、アフィリエイト作業から逃げて今の自分を正当化しようとしていたりしました。

 

そんな今の職場もあと一週間で終わりです。

 

そして今の職場で働いている間も、前の職場の旅館の女将さんや先輩の方達から「戻ってきて欲しい」という電話やLINEをもらい続けていたので、今の契約が終わればまた前回の派遣先に戻ることが決定しました。

 

気づけば今年ももう折り返しています。

前の派遣先に戻るにしても何の成長もないまま、むしろ後退した姿で戻ることになる現状、もうこれは半ば強制力が必要だと感じていました。

 

そんな時、以前に在籍していたことのあるネットビジネス系のスクールが生徒募集を開始。

僕がそのスクールを辞めた理由は、スクール内での人間関係でちょっと問題があった&(人間関係で)疲れたという所があった為に辞めたのですが、その時期は何よりもアフィリエイト作業を頑張っており、人生で一番「頑張った」と言える時期だったとも思っています。

 

なので、現状をさらけ出すことの恥を忍んで再びスクールに入ることを決めました。

 

このスクール、正直高額です。

 

「借金がある状態なのにスクールに通うなんて、バカじゃないの?」と思われるかもしれませんが、あと半年でどうにか結果を出さないといけない。そんな状況になっても自分の怠け癖が治らないのなら、自分の限界を超えたお金を払って強制力を身にまとうしかないと考え、決断しました。

 

この事が吉と出るか凶と出るか…そんな事は分かりませんが、そんな事はどうでもいいとも思いました。

人が死ぬときに「やった後悔より、やらなかった後悔を口にする」という言葉が脳裏によぎったことも、自分の背中を押した決め手になりました。

 

あと…こんな事を書くのもどうかと思いましたが、今の職場で好きな人が出来ました。

少し良い感じになったりもしたのですが、ただ今の現状だとデートに誘ってもご飯を奢ってあげるのが精一杯。しっかり稼げていないままの自分でアプローチすることに気が引けてしまい、僕が勇気がないばかりに一線を越えられず。

恋愛に関してはお金が全てとは思いませんが、年齢も重ねている上に仕事的にも結果が出ず、おまけにお金がないとなると、そこで積極的になれない自分が悔しくて情けなくてたまりませんでした。

 

稼げるようになれば、たとえ遠距離恋愛でも交通費やデート代をそこまで気にせず会いに行くことも出来るし、本当に稼げるようになったら、近くに引越しすることも出来るし…。

なんて妄想もしてしまいましたが、今のままではずっと悔しい思いの繰り返し。

 

行動(アフィリエイト作業)するしか未来は変わらない、望む未来は手に入らないとも思うので、もう本当に残り半年だと思ってやっていきたいと思います。

 

このブログも、出来る限りは更新してみようと思います。

2019年後半、頑張ってみます。

 

One Response to “あと半年。決断をしました。”

  1. こんにちは(^^)
    毎日暑いですね。
    ずーっと更新が無かったので気になっていました。

    ホントにホントに余計なお世話だと思うのですが、まずは、死ぬって決めたのをやめてみてはいかがでしょうか。

    切羽詰まって力を発揮できる場合も沢山あるんだと思いますけども、焦りが良くない方向に行くことは沢山あると思います。

    私はタテケンさんを応援してますが、だめだったら命を絶つんだ‥って思うと複雑な気持ちになって、コメント出来ずにいました。

    会ったこともない他人がとやかく言うことではないと思いますが、どうか一人だけで生きてると思わず、悲しむ人がいるということを考えてみて欲しいです。

    しかも、生きる!って決めた方が、色々とバランスがとれてきて、長い目で見たときにうまくいくと思いますよ。

    私も人生ジェットコースターだったので、タテケンさんの気持ちわかります。
    その上でのコメントです。

コメントを残す